韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
   
韓国経済 韓国社会 韓国政治韓国芸能 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  国際

最新記事

世界防衛産業市場の最近の動向…米国の圧倒的地位、欧州の再建、韓国など新興国の浮上

「木だけ見ず、森を一緒に見なければならない」という言葉がある。木は個別の問題や細部的な事項であり、森は大きな絵を意味する。防衛産業の側面で、メディアに随時報道される輸出契約のニュースは前者とみることができる。世界の防衛産業市場の地図が変わっているならばこれは後者に当たる。後者の観点から、世界の防衛産業市場の最近の動向を3つに整理しようと思う。世界の防衛産業市場で米国の地位は圧倒的だ。ストックホルム...続きを読む
[ 2024年02月26日 08:18 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

GDPで日本抜くも物価高に悩むドイツの国内事情 ランチパスタが2000円超、庶民に「経済良くなった」の実感なし

2月15日、筆者の暮らすドイツが日本を抜き、世界第3の経済大国となったことが明らかになった。だが、このニュースに対するドイツ人の反応は冷たい。その理由はあくまでも「日本経済の縮小」にあり、庶民には「ドイツ経済が良くなった」という実感がまるで持てないからだ。まず、ドイツでは物価は高止まりしている。食用油やトイレットペーパーなどユーロ建てで見れば一時期より下がったものもあるが、特に外食が高い。飲み物と...続きを読む
[ 2024年02月25日 07:47 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

トランプ氏、「NATO軍事費不十分ならロシアに侵攻促す」

トランプ前米大統領の再執権の可能性が高まる中、今度はNATO(北大西洋条約機構)同盟国がパニックに陥った。トランプ氏が核心同盟の欧州NATO国でも費用を支払わなければロシアに攻撃するよう促すと公言したからだ。トランプ氏は10日(現地時間)、サウスカロライナ州のコースタル・カロライナ大で遊説しながら、在職当時にNATO加盟国の1人の首脳と交わした対話内容を紹介した。トランプ氏は「当時、大国の首脳1人...続きを読む
[ 2024年02月13日 07:44 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(1)

インドに存在するEV普及よりもHV優遇すべき構造問題

インドは米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.O), opens new tabを誘致し、国内にEV工場を設立させる決意が固い。しかし、世界的なEV需要の鈍化傾向を踏まえれば、世界第3位の自動車市場である同国にとって、トヨタ自動車(7203.T), opens new tabなどが得意とするハイブリッド車(HV)を受け入れる妥当性を強めている。現在のインドではハイブリッド車はぜいたく製品扱いで、税率は43%を超える。これに対し、国産EVの...続きを読む
[ 2024年02月08日 07:50 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

債券下落か、雇用統計受け米長期金利が大幅上昇-日銀修正観測も重し

5日の債券相場は下落が予想されている。米国市場で堅調な雇用統計を受けて早期利下げ観測が後退し、長期金利が大幅に上昇した流れを引き継ぐ。日本銀行の早期政策修正観測が根強いことも相場の重し。一方、この日の10年物価連動債入札は無難に通過することが見込まれている。岡三証券の鈴木誠債券シニアストラテジストは、「日銀の政策修正観測が続いているので、米国経済が強いのであれば、日銀も動きやすい」と指摘し、きょうの...続きを読む
[ 2024年02月05日 07:59 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(2)

サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp