韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  > 
最新記事

G20米中首脳会談に英独が加勢? 欧州も中国の脅威に大きな危機感

米中両首脳が握手して、当たり障りのない会話だけの外交儀礼的な会談に終わるのか。それとも、米中貿易戦争の一時停戦に向けたトップ交渉になるのかが注目される理由である。極論すれば米中首脳会談が、現在の深刻な世界経済減速に歯止めをかける成否のカギを握っているのだ。こうした中で、日本メディアは一切報道しなかったが、G20首脳会合に先立つ14~16日、フランスのパリで重要な国際会議が開かれた。 エッフェル塔正...続きを読む
[ 2019年06月25日 19:23 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

韓国経済の最大のリスクは文在寅政権の政策

2016年から昨年まで韓国経済学会を率いてきた3人の経済学会会長経験者が、韓国の現政権の経済政策につけた成績だ。韓国経済学会は、韓国の経済学界を代表する学会であり、ほかの経済学会を取りまとめる役割も果たしている。3人は24日、ソウル市内で行われた特別座談会で、現政権の経済政策について「全般的な軌道修正が必要だ」と厳しい評価を下した。チョ・チャンウク西江大名誉教授は、経済の失速傾向は当面止めることはできない...続きを読む
[ 2019年06月25日 12:20 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

日銀金融緩和は限界ではない! 量的緩和復活なら強いメッセージに

米連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ観測が強まり、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁も金融緩和への姿勢を示している。こうしたなか、日銀が追加緩和する場合、どのような手段があるのか。19日の米連邦公開市場委員会(FOMC)は政策金利を据え置いた。声明文には「先行きの不確実性が増しており、成長持続へ適切な行動をとる」としており、参加者17人のうち8人が2019年中の利下げを予測、年内に金融緩和に転じ...続きを読む
[ 2019年06月25日 09:54 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

韓国とUAEの原発整備契約、事実上に「下請け」に後退

韓国がアラブ首長国連邦(UAE)に輸出した韓国型原子炉(APR-4100)の整備契約の内容が当初予想から大きく後退し、事実上下請け契約にとどまったことが分かった。韓国の独占受注ではなくなり、契約期間も15年から5年に短縮された。契約額は当初3兆ウォン(約2800億円)が見込まれていたが、総額受注方式ではなく、役務を提供するたびに代金を支払う方式とされた。そのため、契約規模を算出するのは難しいが、総額受注方式に比べ縮...続きを読む
[ 2019年06月25日 09:26 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

中国のマーラータンが韓国で人気、中国ビールの販売増をけん引

2019年6月23日、中国メディアの澎湃新聞は、韓国の若者の間で中国のマーラータンの人気が高まり、中国ビールの販売増のけん引役となっていると報じた。 記事は韓国紙・中央日報の21日付報道を引用し、「韓国のコンビニ大手CUが過去5年間の国別ビール販売比率を分析した結果、トップの日本ビールの販売が減少した一方で、中国ビールの販売は大幅に増加したことが分かった」と報じた。 中央日報によると、中国ビールの販売増加はマー...続きを読む
[ 2019年06月25日 09:09 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp