韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  > 
最新記事

トランプ政権が韓国“恫喝” ファーウェイ5G使用なら「敏感な情報露出しない」

ドナルド・トランプ米政権が、韓国に決定的圧力を加えた。5G(第5世代)移動通信システムをめぐり、韓国が中国通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」の装備を使用した場合、「敏感な情報」を共有をしない考えを明確にしたのだ。軍事・安全保障の情報を示唆したとみられ、「米韓同盟解消」も視野に入ってきた。米中新冷戦が顕在化するなか、いわゆる二股外交を続ける韓国に対し、米国が引導を渡しつつある。「韓国が5Gネッ...続きを読む
[ 2019年06月17日 19:13 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

「平和な国」ランキングで韓国の順位が大幅下落、原因は?

2019年6月13日、韓国・東亜日報は、「平和な国」ランキングで、韓国の順位が昨年に比べて大幅に下落したと報じた。 記事によると、国際シンクタンク・経済平和研究所(IEP・Institute forEconomics and Peace)が12日に公開した「世界平和度指数(GPI)2019」で韓国は昨年より9ランク下落した55位(1867点)を記録した。 1位に選ばれたのはアイスランド(1072点)で、次いでニュージーランド、ポルトガル、オーストリア、デンマー...続きを読む
[ 2019年06月17日 15:32 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

F-35ステルス戦闘機には中国の部品が使われていた

2019年6月16日、環球網は、米国のF-35戦闘機について「中国企業の部品が使われている」との情報が流れ、物議を醸していることを報じた。 記事は、英放送局スカイニュースの報道を引用。イングランド南西部のグロスターシャー州にあり、欧州連合(EU)のタイフーン戦闘機やアパッチ武装ヘリ、さらにはF-35戦闘機のエンジン、照明、燃料、ナビゲーションの各システム回路基板を製造しているException PCB社が、2013年に中国広東省深...続きを読む
[ 2019年06月17日 12:26 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

韓米の今年の成長率・失業率、21年ぶり同時逆転か

昨年、韓国と米国の経済成長率が逆転したのに続き、今年は失業率でも韓国と米国の指標が逆転する可能性が高まっている。年単位で韓国の成長率と失業率がともに米国より良くない数値になったのはこれまで1998年の通貨危機が唯一だ。 経済協力開発機構(OECD)によると、2010年に5.91%ポイントまで開いた韓米失業率の差はそれ以降狭まり、昨年は0.07%ポイント(韓国3.83%、米国3.9%)まで縮まった。 ...続きを読む
[ 2019年06月17日 09:35 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

韓国中小企業、生き残りをかけやむを得ず海外移転

韓国首都圏の中小自動車部品メーカーA社は昨年、東南アジアに初の海外工場を設けることを決め、工事に着手した。同社はこれまで中国企業の低価格構成に経営合理化や工場の自動化で対抗してきた。A社代表は「ライバル企業が中国よりも人件費が安い東南アジアに移転し、価格差があまりに拡大した。海外に出ざるを得なくなった」と話した。急増する海外投資で最も目立つのは中小企業だ。中小企業の経営者は「生き残りと競争力維持のた...続きを読む
[ 2019年06月17日 09:13 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp