韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  > 
最新記事

米国のテーパリング、韓国の輸出に打撃…金融危機時は新興国向け輸出1.4ポイント縮小

米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)がテーパリング(量的緩和縮小)を本格化すれば韓国の製造業者の新興国向け輸出に良くない影響を与えかねないとの見通しが出された。韓国貿易協会は20日、「米国のテーパリングが新興国経済と韓国の輸出に及ぼす影響」と題する報告書をまとめた。報告書によると、世界の貿易で新興国が占める割合は2002年の26.1%から2014年には40.8%に高まった。2000年...続きを読む
[ 2021年10月21日 09:27 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

「映画163本のデーターを1秒で処理」 SKハイニックスが第4世代DRAM開発

SKハイニックスが、既存製品に比べてデータ処理速度を約80%向上させたDRAMメモリー半導体「HBM3」を業界で初めて開発したと20日、発表した。HBMとは、いくつかのDラムチップを垂直につなげて、既存の単一Dラム製品に比べてデータ処理速度を向上させた高性能製品を指す。2013年、SKハイニックスは世界初の第1世代HBMを発売し、その後、第2世代(HBM2)を経て、昨年7月に第3世代(HBM2E)...続きを読む
[ 2021年10月21日 09:09 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

半導体不足の問題、第4四半期にやや緩和へ

世界的な半導体不足が現在、世界の自動車メーカーに影響を及ぼしている。半導体不足は現在、中国の自動車産業にどのような影響を及ぼしているのだろうか。国務院新聞弁公室が19日に行われた記者会見で、工業・情報化部が関連する問題について質問に答えた。人民網が伝えた。工業・情報化部報道官を務める運営モニタリング協調局の羅俊傑(ルオ・ジュンジエ)局長は、「しばらく前から、自動車用半導体の不足問題が顕著になっており...続きを読む
[ 2021年10月21日 08:48 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

平均賃金、日本は424万円で韓国462万円より低い…賃金も「失われた30年」

日本では、31日に衆議院選が予定されているなか、30年間足踏みしている賃金問題が大きな争点になっている。日本は世界第3位の規模の経済大国だが、平均賃金は経済協力開発機構(OECD)の加盟35カ国中22位で、下位圏に留まっている。差が大きかった韓国にも追い越された状態だ。朝日新聞は20日、「安倍政権が始めた経済政策アベノミクスも流れはほとんど変えられず、1990年代初めのバブル崩壊以来の『失われた30年』とも呼ばれる低...続きを読む
[ 2021年10月21日 08:40 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

急速なウォン安ドル高の背景や韓国経済に与える影響

このところ、ウォン安ドル高が急速に進み、ウォン相場は1ドル=1180ウォンから1190ウォン台で動いています。その背景として、大きく3つをあげることができます。一つ目は、アメリカのFRB =連邦準備制度理事会が近くテーパリング=量的緩和の縮小に乗り出す見通しであることです。アメリカがテーパリングに乗り出せば、市場に供給される流動性は減り、その分ドル高が進みます。 二つ目は、中国経済の見通しが明るくないことです。不...続きを読む
[ 2021年10月21日 08:17 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

トヨタ、3800億円投資…米に初のバッテリー工場建設へ

日本のトヨタが初めて米国で自動車バッテリー工場を新設する。エコカーの自国内生産を促す米バイデン政権の基本方針に応えようというものだ。トヨタは18日(現地時間)、米国で車のバッテリーを生産するため、2030年までに約3800億円を投資すると発表した。2025年に稼動するこの工場では、ハイブリッド車に使用されるリチウムイオン電池をまず生産し、その後、電気自動車用バッテリー生産も推進する。トヨタは新工場を通じて1750人...続きを読む
[ 2021年10月20日 08:52 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

三星重が2兆ウォン台の船舶受注、年間累計は100億ドル突破

三星(サムスン)重工業が2兆ウォン台の受注に成功し、今年の累計受注額が100億ドル(約11兆8770億ウォン)を突破した。現代(ヒョンデ)重工業グループの造船持株会社の韓国造船海洋も4000億ウォン台の契約を獲得し、下半期(7~12月)の受注ラリーを続けた。三星重工業は18日、ユーラシア地域の船主とシャトルタンカー7隻を巡るブロック・機材および設計供給契約を17億ドル(約2兆453億ウォン)で交わ...続きを読む
[ 2021年10月20日 08:45 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp