韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  現代自、来年14兆1000億ウォンを投資!!

現代自、来年14兆1000億ウォンを投資!!

2011-09-19-korea-1.jpg

現代自動車グループが来年、14兆1000億ウォン(約9508億円)の投資を行う。12兆2000億ウォン(約8227億円)を投資した今年度より15.6パーセント増で、過去最大の規模だ。投資の大部分は、研究開発(R&D)と韓国国内での生産設備拡充にあてられる予定だ。

現代自グループは29日、韓国国内に11兆6000億ウォン(約7823億円)、海外に2兆5000億ウォン(約1686億円)を投資する来年の投資計画を確定したと発表した。韓国国内への投資は、規模の面では史上最大で、増加率では2008年の金融危機後最大幅となる。現代自グループは「国家経済活性化のため、海外よりも韓国国内への投資に集中することとした」と説明した。

自動車部門では、夜勤を廃止して昼間2交代制に転換し、設備を自動化するため3000億ウォン(約202億円)を投じる。起亜自光州工場も、ラインの増設作業に入る。海外でも、現代自中国第3工場とブラジル工場を完成させるなど、新興国で設備投資を進めるが、今年に比べると規模はわずかに縮小している。

研究開発には、今年より10.9パーセント多い5兆1000億ウォン(約3439億円)を投資するが、このうち90パーセントは環境に優しい未来の自動車や高効率の新車開発などに投入することとした。現代自の関係者は「今年発売したハイブリッドカーや電気自動車(EV)の技術力をもっと高め、長期的には水素燃料電池自動車の実証作業などに集中する」と語った。

鉄鋼部門では、現代製鉄第3高炉や現代ハイスコ唐津第2冷延工場の建設などに2兆2000億ウォン(約1484億円)を投じることとした。また現代自グループは、来年約6500人を新規採用し、大学生のインターン約1000人を選抜するなど、グループ発足後最大規模となる約7500人を採用する計画を明らかにした。高卒・専門大学(短期大学に相当)出身の生産職員も、およそ2200人採用する計画だ。

(朝鮮日報)


[ 2011年12月30日 15:00 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp