韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  小沢氏、戦闘開始! さっそく“野田叩き”!!

小沢氏、戦闘開始! さっそく“野田叩き”!!

2011-10-09-ozawa.jpg

民主党の小沢一郎元代表は28日、栃木県真岡(もおか)市での会合であいさつし、消費税増税を目指す野田佳彦首相を念頭に「期待が大きかっただけ今、われわれ(民主党政権)に国民の失望、批判が向けられている」と批判した。小沢氏の公の場での発言は、政治資金規正法違反事件で無罪判決を受けて以降、これが初めて。

小沢氏は「2年半前の総選挙で国民に訴えたのは何だったのか。われわれの内閣、政府はややもすればなおざりにして忘れてしまっている」と述べ、増税路線をとる首相の政権運営を批判。「原点に返り、初心を思い起こして政治に取り組んでいかなければならない。私はそういう思いを新たにしている」と述べ、消費税増税関連法案への反対を強くにじませた。

小沢氏はさらに、政権交代後の民主党の政権運営について「基礎的な訓練が欠けていた」とした上で、「私どもはその意味で、長年にわたって政治の中枢でいろんな経験を積んだ」と述べ、幹事長などを歴任した自民党時代の自らの実績をアピールした。

一方、石原慎太郎東京都知事らに「限りなくクロに近い灰色」と評された無罪判決には言及しなかった。判決への控訴期限(5月10日)を意識したとみられる。小沢氏は控訴の有無が確定した後、記者会見する意向だ。

小沢氏が無罪判決を得たことで、民主党最大勢力ながら非主流派に甘んじてきた小沢グループが“反転攻勢”の動きを強めている。

28日の会合で小沢氏の後を受けてあいさつに立った山岡賢次党副代表は、小沢氏の裁判や国家公安委員長時代に自身が参院から受けた問責決議について「政治的陰謀と言っても言い過ぎではない」と断言。「小沢、山岡コンビで改革をやっていこうとしたので、危機感を感じた国家的規模の勢力が小沢を抹殺し、山岡を動けないようにしようとした」とも述べた。

さらに、「マニフェストに逆行することを、唯々諾々とのむことはできない」と述べ、首相の増税路線を批判。「民主党を取り戻す」との表現を用いて、対決姿勢を鮮明にした。

(ZAKZAK)


小沢氏が唱えている事は民主党として…実は正論である。
小沢氏なら出来るかどうかは別として、民主党のマニフェスト(公約)における党の姿勢としては小沢氏が正しい。この言葉の中に…こう実施しなかったから財源確保に失敗し公約が守れなかったと…指摘できれば最高なのだが…。。。

実は今ほしい内容は上記である!
小沢氏が野田総理以下…何が間違っているのか? これを明確に答弁してほしいのだ…。
この間違いが増税路線へと向かった原因であると言ってほしい。

民主党は与党経験が乏しいために事業仕分けしても予想以下の財源確保しかできなかった…。
だから現状増税する以外に方法はない…。
すべて事業仕分けの失敗によることが原因だ。
私はそう考えているが…。。。私は政治は素人だが、プロの小沢氏としてはどう答えるのだろうか…??

国民は橋下氏に期待を寄せてはいるが、政治家経験のない素人集団であると言う事は、日本という大企業をまとめることは出来ないだけに、頭の痛いところだろう。

橋下氏は総理の座を狙い、小沢氏を利用するだけの知恵をつけてもらいたいのだが…。
能力のある良い部分だけを利用し活用する。適材適所の処遇を与え、必ず結果を出させることが重要だ。

今の大臣連中は、結果ありきで、本来の行動を無視しているだけに、難しい問題から逃げてばかりで…税金を国民からかき集めるなら、閣僚・及び政治家連中からも徹底的に無駄を省いて財源を確保することを実行しないと日本政治は不要となり、地方による国家統一主義が生まれる。まぁこれも新しい政策のあり方ともいえるのだが…。。。
いかんせ、法律というシステムの作成が出来ないことには、法律を作り変えることは出来ない。

いずれにせよ…小沢氏が本当に公約を守る事を実行するなら、詳細内容を明確にし、橋下氏の行動内容と同じであれば連携し橋下政権作りに力を発揮してほしいものだ…。。。

果たして日本は変われるのかどうか…興味深い2012年となりそうである。

(News速報.com)



日本の独立



[ 2012年04月29日 14:34 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp