韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  IOCも大迷惑…文大統領“トンデモ発言”連発のウラ

IOCも大迷惑…文大統領“トンデモ発言”連発のウラ

今月末にドナルド・トランプ米大統領と初の首脳会談を行う韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、「親北朝鮮」のトンデモ言動を連発した。米メディアのインタビューで金正恩(キム・ジョンウン)政権との対話の必要性を強調したかと思えば、2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪では北との共催をぶちあげ、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長に直談判する予定で、世界の笑い者になろうとしている。大学生が北で拷問死した疑いもあるとして米国内の世論が激高するなか、トランプ氏の怒りが文氏に爆発する可能性もありそうだ。

「私は(北朝鮮との)対話が必要だと信じている。制裁と圧力を通じてだけでは、北朝鮮の核問題を解決できない」。文氏は米CBSテレビのインタビューに対し、こう発言した。さらに、「年内には北朝鮮を対話のテーブルに引き出すことを希望する」と具体的なスケジュール観まで披露した。今年に入って北朝鮮は10回のミサイル発射を繰り返し、6回目の核実験を強行するのではないかとの見方もある。狂気の国家に対し、国連安全保障理事会は制裁決議を採択し、国際社会は圧力を強めている。そうした情勢で、「対話」を希望する文氏の神経は尋常ではない。20日に掲載された米紙ワシントン・ポストのインタビューでは、慰安婦問題について日本政府の公式謝罪を求めた。




文政権は、平昌五輪でも従北姿勢を見せた。都鍾煥(ト・ジョンファン)文化体育観光相が20日、北朝鮮東部の馬息嶺(マシクリョン)スキー場での一部競技開催を検討すると表明したのだ。都氏は、アイスホッケー女子の南北合同チーム結成の実現に努力し、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)や開城(ケソン)での聖火リレー開催も考えていると表明、7月3日に文氏がIOCのバッハ会長と会談し、打診するとみられる。

だが、平昌五輪の開幕は来年2月に迫る。準備が土壇場を迎える中で、計画変更はスムーズな大会運営に影響を与えかねない。北朝鮮での競技実施となれば、選手、スタッフ、観客らの安全確保に細心の注意を払う必要が出てくる。技術的な側面を考えれば、南北共催はIOCにとって迷惑でしかないだろう。
http://www.zakzak.co.jp/

【管理人 補足記事&コメント】
文大統領は、「私は(北朝鮮との)対話が必要だと信じている。制裁と圧力を通じてだけでは、北朝鮮の核問題を解決できない」と語っているのだから、トランプ大統領は中国ではなく、韓国に解決責任を背負わせるべきだろう。それが本来の姿である。またアメリカはさっさと在韓米軍とともに撤退し、手をひけば良いのではないか…。ましてトランプ政権の損得計算で、朝鮮半島は頭にないだろう。

と言う態度を示すと文大統領はどういう態度対応をとるのだろうか…。見ものであるが…。国の分裂と北の核はアメリカの攻撃を避けるための朝鮮戦争時の恨みであるから、北を攻撃する意思がないことを示せば良いだけである。そもそも韓国が韓米同盟であること自体が問題なわけで、同盟解消すれば韓国は多少まともに考えるだろう。もっとも中国にすり寄る姿が目に見えるが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年06月23日 18:54 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
何時、 寝返るか分からん者を..
 何時までも、コッチ側に入れとく
のは、 気持ち悪いですね。

 いわゆる特亜は、 心情的には
基本的に反日反米なんだと思え
ます。 あの下らない中華思想っ
ヤツです。

 とは言え、 北に対する時には
日本などに対する時と違って、
すこぶる寛大ですよね。

 冷静に、 事実を客観的に考え
れば、 日本は朝鮮&朝鮮人に対
してマイナスな事は何一つしてない
と思えるんですが、 少なくとも
トータルで見ればプラスが勝ると思い
ます、 なのに、 この手酷い、 理
不尽な反日で、 南鮮人も南北戦
争で殺され、 戦後も拉致や国内
工作され続けてるのに、 対話と
融和ですか?

 身内優先てことかな?

 南北統一なんか勝手にすれば
いいけど、 それにしたって、 金
王朝はぶっ潰さないと駄目だと
思いますがねぇ。

 ワテクシなどは馬鹿だから。

 外交上、 口では日米韓と言い
つつも、 いつ裏切るか分からな
い相手だと、 日米は認識するべ
きだと、 思いますがねぇ。
[ 2017/06/23 20:51 ] [ 編集 ]
みち
ま、そのうち文大統領は静かになりますよ。
最初だから自分の希望話をぶちまけているだろう。でもそのうち現実を突きつけられる。
どんな交渉も相手が居るわけで上から目線では絶対に説得できません。
トランプ氏も。

パクさんと同じで、そのうちどうにもならなくなって部屋に閉じこもってしまうでしょう。
外野席から見ればそんな事就任以前から解っていた事だけどね。
[ 2017/06/24 23:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL