韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  平昌五輪参加めぐりトランプ政権が右往左往

平昌五輪参加めぐりトランプ政権が右往左往

ドナルド・トランプ政権が米国選手団の平昌冬季五輪に参加するかどうかをめぐり、1日で何回も交錯するメッセージを送るなど、右往左往する姿をみせた末に、結局参加方針を再確認した。しかし、同盟の懸案に適切に対応できず、問題が生じた場合に対処能力も顕著に低いトランプ政権の一面が露呈したと指摘されている。

問題の発端は米国のニッキー・ヘイリー国連大使が今月6日(現地時間)、「フォックスニュース」とのインタビューで、米国選手たちの平昌五輪参加は既成事実なのかという質問に対し、「まだ解決されていない問題」だと答えたことから始まった。ヘイリー大使は「まだそれ(五輪参加)について聞いていないが、これは我々(米国)がいかに米国人らを保護するかにかかわること」だと主張した。北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射によって米国選手団の安全が憂慮されるという趣旨だった。

ホワイトハウスのサラ・ハッカビー・サンダース報道官は7日の定例記者会見で、ヘイリー大使の発言と関連した質問に、「それ(「解決されていない」ということ)はヘイリー大使が言った正確な意味ではない。その問題についてまだ公式決定が下されていないという意味」だと答えた。さらに、「五輪開幕が近づけば決定することになるだろう。究極的にはドナルド・トランプ大統領が判断することになる」と述べ、混乱をさらに煽った。


サンダース報道官は自分の発言で波紋が広がる兆しが見えたことを受け、記者会見から18分後、ツイッターに「米国は韓国で開かれる冬季五輪に参加することを待ち望んでいる」という書き込みを掲載した。 米国務省のヘザー・ナウアート報道官も、定例記者会見で「安全で成功的な冬季五輪を開催するための韓国政府の献身を確信しており、我々はそのすべての努力を支持する」と述べた。ナウアート報道官は「参加するかどうかを正確に答えてほしい」という質問に対し、「私たちは韓国で開かれる五輪の一員になることを待ち望んでいる」と強調した。



米国の平昌五輪への参加をめぐり波紋が広がったが、トランプ大統領はすでに文在寅(ムン・ジェイン)大統領に「平昌冬季五輪に家族を送る」と直接話したという。事実上、平昌五輪の安全を信頼するというシグナルと言える。大統領府関係者は「先月7~8日、トランプ大統領が国賓として訪韓した当時、文大統領に『平昌冬季五輪に私が行くのは難しいかもしれないから、家族を送る』と話した」と最近、記者に伝えた。娘の夫のジャレッド・クシュナー・ホワイトハウス上級顧問や長女のイバンカ氏の訪韓を言及したものと見られる。
http://japan.hani.co.kr/

韓国・平昌冬季五輪(2018年2月)をめぐってアメリカが揺れている。アルペンスキーの有力選手が公然とトランプ大統領を批判したかと思えば、北朝鮮問題で連日、各国と交渉にあたっているヘイリー国連大使が、問題に進展がなければ、選手団を派遣しない可能性も匂わすなどしているからだ。 五輪をめぐっては、ロシアが国家ぐるみのドーピング問題で国としての参加を禁止されたばかり。スポーツの祭典であるはずの五輪に、政治的な要因が暗い影を落としている。「大統領のために五輪に出るのではない」 「私はアメリカ国民を代表して五輪に出場したいのであって、大統領のためではない」。アメリカを代表する女子アルペンスキーのリンゼイ・ボン選手(33)は、12月7日に公開されたCNNのインタビューで語っている。

普通であれば北朝鮮脅威があるのに実施は無いだろう。
考え方があまい。もし何かあればだれが責任を背負うのだろうか…。

関連記事

ブログパーツ
[ 2017年12月09日 09:23 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(1)
普通に考えれば平昌オリンピックは不可
どう考えても平昌でオリンピックを開催するなんて暴挙は有り得ないだろう。
年末、年始あたりに朝鮮戦争Part2が勃発するであろうし、もし勃発しなくても、開催メイン会場観客席崩落による大量死傷者の悲劇、又は吹きさらし観客席の大量凍死事故。
さらに、にわか送迎鉄道KTXの故障による長時間缶詰事故。
つまり平昌にオリンピックを見に行くという事は死に行く様なもの。
[ 2017/12/09 16:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp