韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  未分類
最新記事

北の厚顔毛皮女団長が「わがもの顔」の振る舞い…文政権の支持率も急落

2月開幕の平昌(ピョンチャン)冬季五輪に向け、北朝鮮から韓国を訪れた「三池淵(サムジヨン)管弦楽団」の視察団への反発が高まっている。「わがもの顔」の振る舞いが目立つ、美女リーダーの玄松月(ヒョン・ソンウォル)団長はその象徴的存在で、厚遇する文在寅(ムン・ジェイン)政権もあおりを受け、支持率が急落している。「北の傍若無人な振る舞いは昨日今日のことではない。韓国政府は北一行の経由地に数百人の警官を配置...続きを読む
[ 2018年01月24日 09:38 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

サムスン・LGなど遺憾表明…現地生産・非関税製品の拡大など対策作りに奔走

米国のセーフガード(輸入制限措置)の発動で大きな被害が予想されるサムスン、LG、韓火など国内の企業は、遺憾の意を表明する一方、対策作りに奔走した。米国現地生産や非関税製品の輸出拡大、輸出地域の多角化などが対策として挙げられている。23日、サムスン電子は、洗濯機関税の賦課に対する資料を発表し、「米国政府のセーフガードの決定は、消費者らの選択権を制限し、市場に損失を与えるもの」だと主張した。LG電子も「最終...続きを読む
[ 2018年01月24日 08:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

北の思惑通りに動く韓国…平昌五輪ならぬ“平壌五輪”に

韓国・文在寅政権の迷走が平昌五輪まで歪め始めた。慰安婦日韓合意を覆す新たな要求を突き付けたかと思えば、対北朝鮮協議では差し出された“撒き餌”になりふり構わず飛びついている。2月9日の開幕を前に、この五輪は、一体どこに向かっているのか。 「国会日程を見ながら検討したい」--平昌五輪開会式の出席について、安倍晋三首相は15日、欠席の可能性をにじませた。 無理もないことだろう。韓国政府が慰安婦問題をめぐる2015...続きを読む
[ 2018年01月23日 10:32 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

韓国軍のベトナム民間人虐殺50周年

他人の不幸のおかげで豊かな肥えた暮らしを享受することになり傲慢になれば、その不幸にほおかむりをしていたくなる。日本が「慰安婦」問題の解決にほおかむりしているように、私たちも日本に要求する真実と正義の鏡としてのベトナム民間人虐殺を凝視しようとしていないのはそのためだ。政府レベルの謝罪は、2001年金大中(キム・デジュン)大統領の「不幸な戦争に参加して、不本意にベトナム人に苦痛を与えたことについて申し訳なく...続きを読む
[ 2018年01月20日 08:46 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

慰安婦で謝罪要求は日本への侮辱だ

「日本が心から謝罪して、被害者たちが許すことができた時が本当の解決だ」 韓国の文在寅大統領は10日、慰安婦問題をめぐり、年頭会見でこう述べた。これ即ち、「今まで日本から心からの謝罪は無かったのでもう一度謝れ」ということだ。日本に対する侮辱である。 文政権の振る舞いは異常だ。慰安婦をめぐる検証で日韓合意を「欠陥」と断じたうえに、平昌五輪の成功を焦り、南北会談の誘いに易々と乗った。北朝鮮制裁に国際社会...続きを読む
[ 2018年01月13日 11:18 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(1)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp