韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
   
韓国経済 韓国社会 韓国政治韓国芸能 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  韓国経済 >  李在鎔サムスン電子会長、「私を撮りながらみんなキヤノンを使っていると…」

李在鎔サムスン電子会長、「私を撮りながらみんなキヤノンを使っていると…」

スポンサードリンク


李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子会長が18日(現地時間)、スイス・ダボスのアメロンホテルで開かれた「韓国の夜」行事で取材陣に冗談を言いながら現場の笑いを誘った。

尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領のスイス訪問に同行中の李会長が「韓国の夜」行事で、取材陣に「アブダビで(取材陣に)久しぶりに会ったが、みんなキヤノン(のカメラ)を使っている。私は職業病があるので尋ねたところ、動画ができないのでみんなキヤノンを使うと話していた」と話すと、会場は出席者や取材陣の笑いに包まれた。

李会長の自社製品に対する愛着はよく知られている。2015年に李会長(当時副会長)は米国投資銀行ゴールドマンサックスの業務用携帯電話として「ギャラクシー」の使用許可を受けるために自ら営業をした。業務機密流出の懸念から特別認証されたiPhoneとブラックベリーだけを使用するゴールドマンサックス本社を訪問し、サムスンの携帯電話に対しても業務フォンの認証を受けた。また、李会長は記者と会った席でも、LGのスマートフォンを使用する取材陣にサムスンのギャラクシースマートフォンを渡したりした。

スポンサードリンク

李会長がこの日に参加した行事は、スイス「ダボス会議」の出席者を相手に韓国を知らせてネットワークを構築する場であり、今年は「2030釜山(プサン)世界博覧会」招致を支援するため大韓商工会議所の主催で開かれた。

この行事には尹大統領、李会長のほか、崔泰源(チェ・テウォン)SKグループ会長(大韓商工会議所会長)、鄭義宣(チョン・ウィソン)ヒョンデグループ会長、辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)ロッテグループ会長、許兌秀(ホ・テス)GSグループ会長、孫京植(ソン・ギョンシク)CJグループ会長、趙顕相(チョ・ヒョンサン)ヒョソングループ副会長らも出席した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6f098f66ff82171ad828fe6bf2639a1999a2d18e

2023-01-21-k006.jpg

イ会長はアラブ首長国連邦を国賓訪問した尹錫悦大統領のスケジュールに経済使節団として同行。続けて尹大統領の世界経済フォーラム訪問にも同行した。

事前会談でイ会長は「じっとしているだけで20~30人の知り合いに会った」とグローバルなCEOたちの名刺を出して見せるなど、親近感を持って取材陣に接していたという。



関連記事

[ 2023年01月21日 08:45 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp