韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国 >  沸き立つ中国ネット民、中国のamazonで日本から商品を買える!

沸き立つ中国ネット民、中国のamazonで日本から商品を買える!

アマゾン中国法人の「アマゾン海外購」がこのほど、日本法人であるアマゾンジャパンとの提携を開始したと言う知らせが中国を駆け巡った。中国にいながらにして、アマゾンジャパンで販売されている商品を購入できるようになるためだ。中国国メディアの捜狐は7日付で掲載した記事は、この出来事は中国の消費者たちに大きな喜びをもたらすことになるという見方を示している。

記事の執筆者自身が日本の化粧品の大ファンであり、また、かつて日本を旅行で訪れ、電気炊飯器やセラミックナイフ、保温ポットなどを「背負って」持ち帰ってきた経験もあると紹介、従って今回の提携は執筆者はもちろん、日本で爆買いした経験を持つ中国人にとって「興奮をもたらす知らせ」だったと説明した。

さらに、この提携により生じたアマゾンの嬉しい変化について、いま日本で流行の最前線にあるファッションブランド、また、ベビー用品の有名ブランド、そして、家具・家電の流行ブランドや美容関係の商品など、日本人の間で人気の商品を「中国にいながらにして気軽に購入することができる」とその興奮を表現した。


実際にアマゾン海外購をのぞいてみると、確かに日本から取り寄せることのできる商品には「海外購」の文字とその横に日本の国旗マークが表示されている。では、価格についてはどうだろうか。例えばある温水洗浄式便座はアマゾンジャパンのサイトで3万8778円で販売されているが、アマゾン海外購では本体価格が2266.76元、運送費+輸入税は1079.34元であり、為替レートを1元=16.2円とすると、本体が3万6721円、運送費+輸入税は1万7485円という計算になる。

運送費が少々高額になるのは仕方がないとしても、今回の提携によって中国の消費者たちは中国にいながらにして垂涎の的である日本製品を気軽に購入することができるようになった。また、日本企業としても中国向けの販売が容易になるというのは大きな利点と言える。今後、日本製品を愛用する中国人がさらに増えることになるだろう。
http://news.searchina.net/id/1633429?page=1

【管理人 補足記事&コメント】
アマゾン中国法人は6日、傘下の海外製品通販サイト・アマゾン海外購がアマゾン日本法人との提携を開始したことを明らかにした。これにより、アマゾンジャパンが取り扱う1万3000以上のブランドの質の高い純正の海外製品約85万点がアマゾン海外購の店舗で取り扱われるようになるという。同日より、中国の消費者はアマゾン海外購の店舗を通じてアマゾンジャパン発の人気商品や評判のブランド商品を楽しむことができるようになった。こうした商品はすべてアマゾンジャパンの運営センターから中国に発送され、7~12営業日で商品が届く標準配送、5~9営業日の快速配送、2~3日の優先配送の3つの配送サービスがあり、消費者は好きなものを選択できるとの事。

また中国の消費者がアマゾン海外購で日本製品を購入する場合、日本の消費税が免除され、税還付手続きの煩わしさから解放される。アマゾンのプライム会員サービスも、近くアマゾンジャパンの取り扱い商品をカバーするという。中国の自国民が自国にいて日本製品を購入する確率が高くなり、日本における爆買減少の補てんとなるのではないか…。旅行者は本来の旅行の姿に近づき、日本商品はアマゾン通販で拡大される。実にありがたい話ではあるが、日本でも問題となっている輸送コストは、渋滞する都心で大問題となりそうだが…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年04月12日 11:40 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp