韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国
最新記事

中国が米国車への追加関税一時停止、各ブランドが価格引き下げ

中国財政部はこのほど行った公告の中で、2019年1月1日より、米国で生産された自動車と自動車部品に対する追加関税を3カ月間、一時停止することを明らかにした。対象製品は211品目に上る。このニュースが伝わると、BMW、ベンツ、テスラなどの自動車ブランドが相次いで価格を引き下げ、引き下げ幅は最大で約10万元(約160万円)に達した。北京日報が伝えた。 BMWは、「2018年12月15日から2019年3月31日まで、中国市場で販売される米...続きを読む
[ 2018年12月19日 08:18 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

ファーウェイ・ジャパン、製品のセキュリティー上の懸念に関する一部報道を否定

2018年12月15日、米華字メディアの多維新聞は、ファーウェイ・ジャパンがこのほど、同社製品のセキュリティー上の懸念に関する日本メディアの報道について「まったくの事実無根」と否定する声明を発表したことを伝えた。 報道によると、日本政府は、中国の情報機関との結び付きを指摘されている中国の通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を事実上、政府調達から排除する方針を決めた。菅官房長官は10日...続きを読む
[ 2018年12月16日 12:21 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)

中国経済、短期の懸念と長期の憂慮

2018年12月11日、英紙フィナンシャル・タイムズ(中国語版)は、中国経済が抱える短期的な懸念と長期的な憂慮について経済専門家が分析した記事を掲載した。 記事は、経済専門家の朱寧(ジュー・ニン)氏の投稿記事を掲載。中国経済の懸念について、短期的には「経済成長速度が緩やかになることと経済成長モデルの転換が難しいこと」があり、長期的には「労働生産性レベルの向上」があるという。 朱氏は、今年勃発した米中貿易摩擦...続きを読む
[ 2018年12月15日 09:03 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

低迷する中韓の自動車市場…中国メディア「ピークはまだ先」

2018年12月7日、中国と韓国の自動車市場が低迷している。2018年は中国自動車市場初のマイナス成長になることが予想されるが、中国メディアは「想定内でピークはまだ先」と強気だ。韓国紙は今年の自国の自動車生産台数が400万台を下回る可能性に言及し、「産業生態系が揺らぎかねない」と懸念している。 中国網が報じた中国汽車工業協会の統計によると、今年10月の自動車生産・販売台数は233万4500台と238万100台で、前年同期比10....続きを読む
[ 2018年12月09日 08:37 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)

安倍首相、米中貿易摩擦で習近平主席に助言

安倍晋三首相が10月に中国を訪問した際、習近平国家主席に米中貿易摩擦に関連して助言をしたという報道があった。就任後初めて中国を公式訪問した安倍首相と習主席の首脳会談でだ。 香港サウスチャイナモーニングポスト(SCMP)が6日、情報筋を引用して報道した内容によると、先月末にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開催された20カ国・地域(G20)首脳会議を控えて、習近平主席は安倍首相に助言を求めた。これに対...続きを読む
[ 2018年12月06日 15:59 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp