韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国経済の2大支柱の倒産相次ぐ、「原因は中国」

韓国経済の2大支柱の倒産相次ぐ、「原因は中国」

2018年5月31日、観察者網は、韓国・群山市のゼネラルモーターズ(GM)工場が閉鎖したことについて、韓国メディアが「中国のせいだ」としたことを報じた。 群山市の同社工場は5月31日に閉鎖した。記事によると、閉鎖によって1万5000人が失業し、同市人口の6分の1にあたる約5万人の生計に影響が出るという。

韓国メディア・ニューシスは31日「群山市の経済は長きにわたり造船と自動車の2大産業で支えられてきた。しかし、昨年7月に現代傘下の群山造船所が閉鎖したのに加え、稼働率がわずか20%程度だったGMの工場も今日閉鎖してしまった。良質な働き口が減り、同市の商業圏は衰退が始まっている。人口は減り、都市の空洞化も日増しに深刻化。地価の上昇率も韓国平均の5分の1にとどまっている」と伝えた。

そのうえで「一切の原因は中国にある。導火線は2008年に米国で起きた金融危機だ。危機は世界に波及し、世界の海運業の業績は急落、韓国の造船業も危機に立たされた。それを尻目に中国の造船業は大規模な投資を始めて過剰生産を行い、群山の造船所に打撃を与えたのだ」としている。


さらに、自動車業界についても「上海GMがGM世界戦略の中軸的ポジションに昇格したことで、韓国のGM工場の地位が下がり、生産も萎縮していった。そしてついに、生産開始から22年間で群山工場も生産を停止した」と指摘した。

記事によると、群山市は日本の植民統治時代に朝鮮半島のコメを日本本土へ送る港として栄え、韓国西海岸の重要な港湾都市に成長した。GMの群山工場は最も多い時期で年間1万2000人を雇用していたが、昨年から稼働率が20%に落ち込むと、深刻な経営危機に陥っていたという。
http://www.recordchina.co.jp/

韓国はかつてGMの主要輸出拠点で、ピーク時には全世界のGM生産台数の2割近くを占めていた。ただ、労働コストの急上昇や韓国GMが主に生産するセダンの需要低下、中国への大型投資が韓国事業の競争力悪化につながった。韓国GMは14─16年に計1兆9000億ウォン(18億ドル)の純損失を計上している。 一方、中国湖北省武漢市経済信息化委員会はこのほど、米ゼネラル・モーターズ(GM)と上海汽車集団の合弁メーカー、上汽通用汽車(上海市浦東新区)の武漢工場の2017年の生産台数が70万5542台で、節目の70万台を突破した。

GMと上海汽車(SAIC)の中国合弁、上海GMは2016年1月21日、中国上海市において、キャデラックの新工場を開業している。この新工場ではまず、キャデラックの新型フラッグシップセダン、『CT6』の生産を開始。年産能力は、最大で16万台を製造する。新工場の建設には、12億2000万ドルを投資。車体プレスから、塗装、最終組み立てまでを行う一貫工場だ。また、高速周回路も併設。環境にも配慮した最新工場となっている。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年06月03日 08:28 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
なんでんかんでん他人のせい
またぁ、他人のせいにしてからに・・・
自分たちの生産性が低い事を自覚したらww

まぁ朝鮮人だしな……。
まぁ朝鮮人だしな。朝鮮人に理解できないのも仕方がない……。
まぁ朝鮮人はゴキブリだしな。ゴキブリに理解できないのも仕方がない……。
まぁ朝鮮人はヒトモドキだしな。ヒトモドキに理解できないのも仕方がない……。
まぁ朝鮮人は寄生ミンジョクだしな。寄生ミンジョクに理解できないのも仕方がない……。

まぁ朝鮮人だしな。
朝鮮人だし。
[ 2018/06/03 18:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp