韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  自動車部品業界に緊急支援…韓国政府、研究開発に2兆ウォン投入

自動車部品業界に緊急支援…韓国政府、研究開発に2兆ウォン投入

韓国政府が自動車部品産業の競争力回復に向けた研究開発に2兆ウォンを投じることにした。当面の業界の資金難解消に向けては金融支援対象を中小企業から中堅企業にまで拡大する案を推進する。

14日の産業通商資源部と自動車部品業界によると、韓国政府はこうした内容を盛り込んだ自動車部品活力向上案を今月末に発表する。

韓国政府は部品業界の競争力を高める中長期対策が必要だとみて未来自動車に焦点を合わせた大規模研究開発支援策を出すことにした。

電気・水素自動車などエコカー研究開発に1兆ウォン、自動運転車研究開発に1兆ウォンを投じる。

短期金融支援策も補完する。1兆ウォン保証プログラムは中小企業だけ利用できるという指摘が提起されており、中堅企業まで支援を拡大する案を政府が探している。
https://japanese.joins.com/

スポンサードリンク
10月23日に、危機に追いやられた自動車部品メーカーが韓国政府に3兆ウォン(約2981億円)規模の緊急資金支援を要請したと中央日報が報じている。自動車業界の長期にわたる販売不振にともなう後遺症で資金難に陥る中、銀行まで貸付管理を厳しくしていることから政府に「SOS」を打った。自動車産業を支えている部品業界の危機を放置した場合、韓国の製造業が根元から揺らぐとの懸念が大きくなっているとした。

韓国最大の自動車部品メーカー団体で250社の会員企業を持つ同組合は、自動車メーカーの1次協力会社800社ほどを対象に資金需要調査を行った。調査の結果、満期を迎える銀行からの借入金返済を延長するために必要な資金需要が1兆7000億ウォンで最も多く、次いで設備投資費1兆ウォン、研究開発費4000億ウォンなどが急がれるとした。これを受けて 研究開発に2兆ウォン投入というが、設備投資費1兆ウォン、研究開発費4000億ウォンであるから、現実は大半が銀行からの借入返済金の支援という事だろう。

関連記事

[ 2018年11月15日 09:12 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
いくらお金を投入しても、肝心の車が売れないと、砂漠に水を巻く感じになりやしませんかね?
[ 2018/11/15 18:51 ] [ 編集 ]
大半が銀行からの借入返済金の支援だから、企業倒産の防止です。緊急避難的な処置です。
[ 2018/11/16 07:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp