韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済 >  尹錫悦次期大統領、「最近は半導体で戦争…安保の核心」

尹錫悦次期大統領、「最近は半導体で戦争…安保の核心」

忠清(チュンチョン)地域を訪問中の尹錫悦(ユン・ソクヨル)韓国次期大統領が29日、「国家経済と安全保障の核心に半導体がある」とし、技術主権の重要性を繰り返し強調した。

尹次期大統領はソウル大半導体研究所の李宗昊(イ・ジョンホ)所長を科学技術情報通信部長官候補者に指名し、京畿道平沢(ピョンテク)サムスン電子半導体工場を上空から眺めながら「先端産業を世界一流に育てる」と話すなど、最近は半導体分野の重要性を強調している。

尹次期大統領はこの日、大田(テジョン)KAIST(韓国科学技術院)ナノ総合技術院の半導体研究現場を訪問し、「最近は銃でなく半導体で戦争するという言葉がある」とし「人工知能とデータを基盤とする第4次産業革命を先導するうえで半導体は核心戦略産業」と述べた。続いて▼産学協力プラットホーム構成▼官民共同技術開発および人材養成▼大学・企業研究成果の商用化支援▼研究・開発者への正当な報償--など、大統領選公約事項に言及した。

スポンサードリンク
また、KAISTの学生に対しても「国民が出した税金を先端科学技術分野に集中的に投資することが、国民の生活の質を改善し、二極化と社会葛藤をなくす道ではないかと思う」と話し、技術発展が国家の成長につながるという点を強調した。
https://japanese.joins.com/JArticle/290539?servcode=300§code=330

2022-05-01-k003.jpg

サムスン電子は1-3月期に売上77兆7815億ウォン(約8兆17億円)、営業利益14兆1214億ウォンを記録したと28日、公示した。売上は昨年同期と比較して18.95%増え、最近3四半期連続で最大記録を更新した。営業利益は前年同期に比べて50.5%増加した。

半導体の売上は前年同期比39%増となる26兆8700億ウォンだった。営業利益は昨年1-3月期よりも5兆ウォン以上増となる8兆4500億ウォンを記録した。半導体部門は1-3月期の会社全体売上増加分(12兆3900億ウォン)の60%を占めており、営業利益は全体増加分(4兆7400億ウォン)を上回った。メモリー半導体価格の下落幅が予想より小さく、サーバー・PC需要が増加した影響だ。

IT・モバイル(IM)と消費者家電(CE)部門が統合されたDX部門の売上は、前年同期比13%増となる48兆700億ウォンを記録した。2013年以降、四半期最大値だ。ギャラクシーS22の発売効果とプレミアムテレビ・家電販売好調で売上が増えたが、営業利益は4兆5600億ウォンで同期間9500億ウォン減った。 ディスプレイ(SDC)部門の売上は前年同期比15%増となる7兆9700億ウォン。営業利益も同じ期間7300億ウォン増加した。ハーマンは売上(2兆6700億ウォン)が13%増えたが、営業利益は小幅で減った。

尹次期大統領はは、国民が出した税金を先端科学技術分野に集中的に投資することが、国民の生活の質を改善し、二極化と社会葛藤をなくす道と話すが、自国技術で何とかできる問題ではないため、政府の外交力も重要不可欠となる。

関連記事

[ 2022年05月01日 08:22 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
軍事防衛
尹次期大統領は、着任までに時間がないなか、サムスン工場へ行ったようだ。
彼はみた。半導体産業は、GDPを引っ張る産業として重要だが、ならば軍事防衛面でも
重要事案だろうと。
台湾のTSMCが防衛策として、米日に製造拠点を構築する。尹錫悦氏には韓国も
同じだと見えているだろう。文在寅と違って、保守系の尹政権ではガチンコで
南北対立になる。
[ 2022/05/01 18:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp