韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  日本政治 >  岸田首相、「今後の日韓首脳会談については何ら決まっていない」

岸田首相、「今後の日韓首脳会談については何ら決まっていない」

岸田文雄首相は22日(現地時間)、今後の正式な韓日首脳会談開催の可能性について「現時点では今後の首脳会談については何ら決まっていない」と述べた。

国連総会への参加のために米国ニューヨークを訪問中の岸田首相は、この日の記者会見で、前日略式で会った尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領との正式会談開催の可能性についてこのように明らかにした。

前日の21日、尹大統領と岸田首相がニューヨークで行った会合の性格に対して韓国政府は「略式会談」、日本政府は「懇談」と規定して見解の違いを見せたが、正式な首脳会談ではないという点では見解が一致している。

スポンサードリンク
これに先立って大統領室は「両国首脳は懸案を解決して両国関係を改善する必要性に共感して、これに向けて外交当局の対話を加速することを外交当局に指示し、今度協議していくことにした」と明らかにしていた。
https://japanese.joins.com/JArticle/295832?servcode=A00§code=A10

2022-09-23-k005.jpg

日韓関係が国交正常化以降、最悪と言われる中、岸田文雄首相は訪問先の米ニューヨークで21日午後(日本時間22日未明)、尹錫悦(ユンソンニョル)大統領と「懇談」した。「首脳会談」をめぐっては、韓国側が15日に「会談することで合意」などと一方的に公表。これに日本側が反発し、調整が難航していた。

「決まっていないことを言うなよな。逆に会わないぞ」。韓国側の公表について、首相も周囲に不快感をあらわにしていたという。官邸幹部も「信頼回復に向けて積み重ねていかなきゃいけないときに、全く意図が分からない」と困惑した。それでも「懇談」したのは、韓国側の姿勢を一定評価したことが背景にあるとみられる。

関連記事

[ 2022年09月23日 08:11 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
岸田流"いなし"でコトを治めたようだ。尹錫悦大統領は、
続きはないと分かっただろうか?
[ 2022/09/24 00:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp