韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  韓国国籍の男が大阪で銃撃後に逃走…容疑者として全国指名手配

韓国国籍の男が大阪で銃撃後に逃走…容疑者として全国指名手配

11日午前1時ごろ、大阪市の繁華街にあるインターネットカジノ店で韓国国籍の男が2人に銃撃を加えた後に逃走する事件が発生した。

大阪南警察署は12日、韓国国籍の30代の男を有力な容疑者とみて全国に指名手配した。この男は井川眞一(本名・姜眞一)容疑者であることが伝えられた。指名手配容疑は銃刀法違反。

警察は防犯カメラを通じて姜容疑者を犯人に特定した。銃撃を受けた2人のうち1人は現在意識を取り戻したが、もう1人は意識不明の重体状態だという。
https://japanese.joins.com/

スポンサードリンク
2019-03-12-k001.jpg

11日未明、大阪・ミナミの違法カジノ店で、従業員と客が男に拳銃で撃たれた事件で、警察は、逃走中の男を全国に指名手配した。従業員の男性は、頭を撃たれ意識不明の重体、客の男性も腹部を撃たれて重傷で、姜容疑者は、現場に拳銃1丁を残したまま、12日午前6時現在も逃走している。姜容疑者は、身長が159cmで、上下グレーっぽい服を着ていたということで、警察が情報提供を呼びかけている…と日本メディア各社が報じている。

在日韓国・朝鮮人の事件年表はこちら これをみるとかなり多いですね。 世界の朝鮮人犯罪はこちら

関連記事

[ 2019年03月12日 15:23 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp